お知らせ

11月以降の一時預かり保育について

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発出を受け、取扱いを停止しておりました一時預かり保育(分園)につきましては、宣言の解除ならびに都のモニタリング分析・総括コメント(「感染の再拡大に注意が必要」→「感染者数が一定程度に収まっていると思われる」)を受け、当面規模を縮小の上、11月の利用分より再開します。
なお保育の新規受入に当たっては従前通り、事前面接を行った上での実施となります。
また感染拡大防止のため、以下の点についてご協力ください。

実施日時

一時預かり保育 月曜から金曜 原則 9:00〜13:00 の4時間

予約について

・新型コロナ感染症対策・健康状況確認の観点より、当面の間は利用希望日の14日前から受付を行います。お電話にてお申し込みください。
 ご予約後、利用当日まで健康記録表(別紙)により14日間、本人及び同居の家族に発熱及び咳などのカゼ様症状がないことをお確かめください。

受け入れについて

・保護者のほか、きょうだい等同行者が一緒の場合は、園庭・デッキにてお待ちください。
・送迎の際、保護者の保育室内への出入りはご遠慮ください。保育室出入口でお子さんとお荷物の引き渡しを行います。

健康状態のチェックについて

・登園にあたり「おたよりちょう」に健康状態等をご記入の上お持ちください。受け入れ時に確認します。
・朝ご自宅での検温に加え、登園時にお子さんの検温を実施します。
・37.5℃以上の発熱、咳や鼻水などのカゼ様症状、及び腹痛や下痢症状がある時はお預かりできません(同居のご家族に症状がある場合も同様です)。
・発熱があった場合、解熱後24時間を経過していない場合はお預かりできません。 
・日中に上記の症状が見られた場合は、速やかなお迎えをお願いします。

保育活動について

・消毒と換気の徹底を心がけ、3密の状態をなるべく避けるよう配慮をしつつ保育します。

施設の性質上、保育園は活動において子ども同士、子どもと保育士の「濃厚接触」を伴う場面があります。
また外部環境(職場・家庭・通勤・業者等)から多くの方が日々出入りする場所でもあります。
お子さん・ご家族の健康と命を守る観点から、ご利用に当たってはご理解とご協力をお願いいたします。

別紙:健康観察記録表

お知らせ 一覧