6月以降の保育対応および家庭保育へのご協力について

昨日の緊急事態宣言解除及び立川市からの通知を受け、当園では5月31日をもって、事業継続計画(BCP)に基づく現在の登園自粛要請を終了します。

5月25日付立川市保育課「6月以降の市内保育施設の対応及び家庭保育への協力について」

6月1日から30日までの間、感染拡大の防止・抑制に努め、保育内容・職員配置等について検討調整を行いながら保育を実施します。
つきましては6月からの受入にあたり、ご家庭より「勤務状況確認書・登園調査票(6月分)」を本園事務室までご提出ください。

また在宅勤務に伴う保育時間の前後短縮、またお仕事の休みや産育休等により家庭での保育が可能な場合には、引き続きのご協力をお願いします。

登園時の視診・検温に加え、登園時・日中保育におけるサーモグラフカメラによるチェックを実施します。
お子さん・ご家庭の方に発熱はじめ風邪症状が見られる場合は、登園をお控えください。

園児・職員はじめ関係者の罹患による長期休園や、感染拡大による社会機能の低下をさける観点から、引き続きご理解ご協力のほどお願い申し上げます。